緑内障になった際の対処法、治療、原因

緑内障をチェック

緑内障の自覚症状もなく、

緑内障になるような別の病気も持っていない方は、

気軽に緑内障の症状があるかないかをチェックすることがおすすめです。

 

もちろん、何か数値に異常がある場合に自己判断だけでは問題がありますが、

特に問題を指摘されたことが無い方は

緑内障の簡易チェックをしてみるといいでしょう。

 

緑内障をチェックする方法としては、

ネット環境があれば、緑内障チェックで検索してみると

自分で簡単にチェックすることが出来るサイトが出てきます。

 

チェック方法の一つはまず盲点をチェックして、

画面を回転させて欠損部分が無いか見つけたり

格子状の柄を見て歪んだり、ヒマワリの形をみて

花びらにかけが無いか見たりするものです。

 

また、テレビのノイズでチェックする方法もあります。

ノイズでいわゆる砂嵐状の画面になっているときは、

ずっと見ているとめがちらちらと見えてしまいます。

ちらちらするのは気になりますが、

このチェックでは全体が同じようにちらちらして見えることがポイントです。

もし問題があれば、ちらつきが無い場所が出てくるのです。

 

家庭でテレビがあれば全て同じようにちらついているか

チェックをしてみるといいでしょう。

 

また、新聞でもチェックをすることが出来ます。

文字が均一に印刷されている部分を見てみましょう。

見ていると文字が無い部分があれば、視界が欠損していることが分かります。

 

この検査では中期以降の方が見つかりやすいといいます。

緑内障コンテンツ

緑内障とは
緑内障を詳しく説明します
緑内障とはどのような病気なのでしょうか
緑内障と診断された場合
緑内障の眼薬は一生さし続けるもの
緑内障は生活習慣病?
緑内障になった際の対処法、
治療、原因
緑内障の診断
対処法
緑内障をチェック
点眼薬
レーザー治療や手術
緑内障と判断された場合に
有効な食生活
目にいい食事とは?
血液をサラサラにするDHAやEPA
緑内障患者におおいビタミンCの欠乏
皮膚と粘膜に重要なビタミンB6
神経を正常に保つビタミンB12
緑内障を予防する生活習慣
食生活の改善
悪しき習慣を断つ
適度な運動を
デジタル生活における注意
ストレスをためない
ページのトップへ